平成20年4月〜6月

4月5日(土)

AM

朝の内にゴミ捨て場のゴミを燃やし山道を清掃しました。 
ヤマボウシの植え付け

花は花径10cm位で、アメリカハナミズキと同じように多花性で

育て易い庭木向けの有望種です。


赤と白の花を植えました。源平ヤマぼうし(咲きわき)があるらしいが、

なかなか苗を見かけないです。

4月6日(日)

男性1名 女性1

モッコウバラのつるがドンドン伸びたので、

ガーデンフェンスを設置し、つるを巻きつかせました。

道路側のうこん桜が綺麗なに咲きました
4月12日(土)

照手桃

AM   女性2名                PM  女性4名                    
穏やかな良い日で地元では桜の花が散り、葉桜になっていますが、山は色々な花が咲き出しました。草むしり作業をしたり、また先日、牡丹の名札が消えたり、無いのもあったので全部書いておいたので、名札をぼたんに付ける作業をしましたが、またその中でも枯れてしまった牡丹苗もあり、確認しながらの作業は、かなりの数なので一日かかってしまいました。

                                  ハナシノブ

4月13日(日)

AM〜PM                   男性2名 女性2

牡丹の蕾も大分膨らんできて早い苗はあと10日もすれば咲きだすでしょう。
ぼたんの周りの雑草とり作業。

白妙さくらの植え付け

白花の八重咲きの大輪種で、花つきがよく豪華で上品な花は人気が高いとの事で、
4月中旬の晩咲きです。

4月19日(土)

AM   男性1名 女性2名     PM   男性2名 女性1      
今年は沢山さくらが咲きました。 午前中良い天気だったが風が吹いてきてその内、
牡丹が風で折れたりしたので、急いで支柱を立て大きくなった蕾を押さえる作業をしました。

午後は支柱が足りないので、男性達が山に竹を採りに行ってくれました。
 

4月20日(日)

舞川るみ

PM                      男性2名 女性5名  

静かで穏やか日の作業日でしたが、草むしりや支柱立てしたりの作業したが、舞川るみちゃんが佐野市文化会館大ホールで「青木県議と新世紀の集い」が昼・夜2回行われ、その中で「ロスインディオス&アリシア」の前に歌う事となりましたので、早めに作業を切り上げ、メンバー達で出掛けてきました。

デビュー曲の「黒いカナリア」と「夢航路」を熱唱 ♪♪♪
421(月)

AM                          男性1
昨日の続きでぼたんの支柱立て作業、毎年数が増えてくるので、大変です。
ビバーナム(テマリカンボク)の植え付け
品種名「スノーボール」で4〜5月に蕾から手まり状になり、
咲き始めは淡いグリーンから次第に見事な純白色の花球となる品種です。
西洋では大変人気があり、その花のもちの良いからフ
ラワーアレンジメントや切り花に重宝されております。

←スノーボール

4月22日(火)

朝、牡丹を見たら幾つか蕾が虫に食べられており、発生初期で対処しなければと、なにしろ広いので大変でしたが、一通り散布する事が出来ました。

4月25日(金)

PM

3m程の低木で、5〜6月に枝先に4枚花弁の小さな白い花が沢山集まって咲く、サンゴミズキ(珊瑚水木)と初夏に椿に似た白い花が咲き、冬には落葉するシャラ(夏椿)の苗木を植えました。

←夏椿
4月26日(土)

AM〜PM                 男性1名 女性1名
チベット人権問題で中国の対応を巡り、世界各地で混乱が起きている北京五輪の聖火リレーが今日長野市で行われ、各所で小競り合いがあったが、聖火は韓国ソウルに向かったとの事です。
昇ってはじめの細い山道がやはり木が腐りぼろぼろになっていたので、傍の水仙等を掘り起こし、片側を石積みし山道を造りました。午前中は曇っていたが、午後3時過ぎにポツポツと雨が降り出したが、山道に赤土を敷き詰め、夕方には草花を移植し完成。

4月27日(日)

                        男性1名 女性3
大型連休に備えて道路沿いのチューリップや水仙の花柄を摘み、牡丹の周りを綺麗にしたり、又東屋の近くの階段も急ピッチで造り、散策出来る様に広めの山道で歩き易くステキに出来上がりました。

4月28日(月)
まだ全部開花までには少し早いですが、皆仕事などの都合上、遠方より出掛けて来てくれました。近くに三つ葉を採りに行ったり、ハーブティーを飲みながら、楽しいおしゃべりで、癒しのひと時を過ごす事が出来たと喜んでおりました。
4月29日(火)


午前中に佐野ケーブルの前原さんが山の撮影に来訪し、「来る度に山が綺麗に変化していますね」と話しておりました。夕方には放映されたとの事です。

4月30日〜5月3日

牡丹の花見に訪れた人達

5月4日(日)
男性2名 女性4名  除草作業

5月6日〜5月10日

オトギリソウ

白雪ゲシ

ショウジョウバカマ
           男性1名  女性2名
上の階段付近の雑草が生えていた所を耕し、ここに山野草など1ヵ所にまとめて植える事にしました。
稚児ユリ・イカリソウ・オトギリソウ・白雪けし・大根草・羅生門カズラ・黄金ユキノシタ・二輪草・ショウジョバカマ・山吹草・立浪草・ツボサンゴ・チョウジソウ・アスチルベ・ ヘラオオバコ・コウリンタンポポなどを植え付けし、根付くまで水遣りをしますが一雨あると助かります。

  タツナミソウ                  ヘラオオバコ                羅生門カズラ

        チゴユリ
5月11日(日)

母の日
昨日から降り続いた雨が午後には止み、早速昨日の続きの作業を開始・・・

5月12日(月) 伊吹ジャコウソウ・フウチソウ・クガイソウも山野草の場所に移植や除草。
5月13日(火)

513日(火)    今にも雨が降りそうな肌寒い日でした。
シャリンバイ(車輪梅)
常緑低木で、葉は固く厚いですが、枝が車輪のように出て梅花に似た5弁花が咲きます。樹形は自然につくって行くので剪定は必要とせず、色は白と桃色(紅花車輪梅)が有ります。桃色の小さい苗2本植え付けしました。

5月18日(日)

PM                      男性3名 女性7
5月の定例作業日でしたが、舞川るみちゃんが野上の老人会のカラオケ大会のゲストで午前中に歌うとの事でしたので応援に出掛け、昼食は作原で手作りおそばと今が旬の美味しい山菜のてんぷらを頂いてきました。
山に戻り雑草とりや牡丹の花柄摘み等の花後の手入れを行いました。

5月25日(日)
PM  女性2
昨年挿し芽しておいたライラック(白・紫・桃)苗の植え付けをしました。
6月1日(日)

金宝樹
  PM              女性3名

紅花ウツギの苗を植えたり、除草作業をしたりし今は、ほたるぶくろ・コレオプシス・アスチルベ・金宝樹・つゆ草等が満開に咲いておりました。

6月2日(月)   AM              男性1名

台風5号の接近の影響で夕方から天気が崩れるとの事でしたので、朝の内に除草剤を散布しました。
6月13日(金)

ホサキナナカマド

女性2

昨日は梅雨前線の影響で夜半より雷・雨・風と激しい日でしたが、雨に濡れた今日の花菖蒲の花もきれいです。今日は朝から晴天になり穂咲ナナカマドが満開に咲き乱れ花の香りが漂っておりました。

ホサキナナカマド(穂咲七竃)の植え付け

この木は燃えにくく7回カマドに入れても燃え尽きない所から名付けられたと言われ、落葉樹でナナカマド、ウラジロナナカマドや近縁種にニワナナカマドがあり、枝先に穂状に純白の小さな花を無数に付けます。
6月14日(土)

PM                    男性1名  女性2

デイサービスの人達が花菖蒲を見に来て帰ってから時間があったので少し草むしりをしました。雑草と一緒に沢山「ショウジョウソウ」の芽が出てきており、草と間違い少し採ってしまいました。

猩猩草(ショウジョウソウ)

ユーフォルビアの一種でポインセチアに似て葉が変わり、葉形もユニークで8月頃に開花し、灯台草(トウダイクサ)科の1年草です。
6月15日(日)

PM                     男性1名 女性5名

昨日の朝に岩手・宮城内陸地震(マグニチュード7.2)が発生し、死者9名、

不明・重軽傷者264名と大きな災害で今も土砂崩れの中、捜索が続いており

無事でいる事を望むが、地震列島日本何処で発生するか分からないので本当に怖いです。今日は道路脇の土手の草や竹が生えて見苦しいので、皆で一斉に草むしりをしましたら、夕方には明るくきれいになりましたが、又すぐ竹は出てくるのでしょう、竹は何か良い対処方法は無いのでしょうか・・・?
6月26日(木)

AM                           男性1
梅雨に入り雨の降る日が多くなりました。
水を充分に吸った草花達が 元気に次々と花を咲かせております。
週末天気が悪くなるらしいので今日の内にと除草剤の散布を行いました。
皆で山の斜面を伐採して植えてある吉祥寺のアジサイを見てきて、この山にもアジサイが似合うので変化に富んだ色彩の紫陽花の花を植えたら良いねと話が弾みました。

6月28日(土)

八重咲き皇帝ダリア
(2本)植え付け

AM 男性1名 女性1名     PM 男性1名 女性2
山に植えてある皇帝ダリアは今年もぐんぐん大きく成長しております。
3人で花の回りの草むしりやアジサイの植え付け等をしましたが、広いので 何処をやってか分からないくらいです。

       皇帝ダリア                   八重咲き皇帝ダリア              植え付け水遣り          

6月30日(月)

AM
草刈りをしようと山に行ったら、もう少しで咲く「山百合」と「高砂ユリ」が根元から何本も倒れており、荒らされていました。よく見たら球根がきれいに無くなっており、どうやらイノシシの仕業らしく山百合は蕾を付けており、楽しみにしていたのに残念です。
気を取り直して、イノシシが掘り起こした牡丹の根の回りを元に戻したり、大きく伸びた草を草刈り機で刈りました。