平成19年8月〜9月

8月12日(日)

AM〜PM                    男性1名 女性2名
毎日続く猛暑日だが、お盆前だし少しでも綺麗にしょうと作業をしました。
見える道路縁から始めましたが、この暑さだと言うのに草は、先月きれいにしたばかりなのにぐんぐん元気に伸びていました。
午後も引き続き行っていた時、顔や頭の回りに蜂が
1匹、2匹、3匹と段々多く飛び回りだしました。
なんと目の前の牡丹の枝に蜂の巣があり、知らずにその根元を草むしりしたから蜂を驚かせてしまったのでした。
とり合えず、その場所はそっとしておく事にしました。

8月28日(火)

AMPM                         男性1
猛暑が続く中、山の雑草も9月になったらもっと伸び荒れ放題になってしまうからと、
今日暑い最中
1人で機械で草刈りをしました。お陰様で土手がスッキリしきれいになりました。

9月4日(火)


PM                       男性1名 女性3

日中残暑が厳しかったので3時頃から作業を始めました。雑草はこの暑さの中ぐんぐん成長しており、ぼたんに絡み付いたりして、
雑草下敷きになり枯れてしまった牡丹の苗木も何本かありました。
又、折角手に入れた「黒蝋梅(クロロウバイ)」の苗木も無残に枯れておりました。
今年の暑さは特別で色々な、花や花木が暑さにやられてしまいました。
又、驚いた事に土留めにした丸太も腐れて丸太の中から草が生えている状態です。
夕方涼しいので少し頑張ろうと作業をしていたら、やたらと「アブ」がメンバーの
1人の回りに付きまとわり、
移動してもズボンには5〜6匹たかっており、ブラウスの上から刺されたりして大変でした。
 
花柄を摘み忘れていた牡丹に赤黒い光沢をした大きな種がありましたので、
又種を鉢に蒔いておく事にしました。


9月5日(水)

AM                          男性1

今日夜半から台風9号が関東地方に接近との気象予報に伴い、朝から曇り気味な天気だったが、除草剤の散布作業。

9月7日(火)

昨夜台風9号が去り、心配で山を見に行ったら皇帝ダリアが根元から倒れておりました。折角あんなに大きくなっていたのに残念です。
なんとか起こしてみたが、大きな葉がだらりとしてしまいました

9月16日(日)







PM                  男性5名 女性7名 子供2

今日の予定は、午後少し作業をしてから、腐ってきた丸太や今後の作業の事などを話し合いしながらバーベキューをしようとの事でした。
残暑の中、牡丹の中から雑草取りを皆一斉に作業に取り組みましたが、草が大きくなっているので、かさ張り山道に出した草が山積みになり、
子供達も一緒になって一輪車を器用に動かしながらお手伝いをしてくれました。

メンバーのお宅の庭では、事前にいろいろと用意をして頂き、有り難かったです。
作業後と言う事もあり、疲れやお腹もすいてきて、皆次々とお肉や野菜を焼くのが忙しいほど夢中で食べたり、
笑ったり、おしゃべりと夕方まで過ごし、最後は夕空に花火の花を咲かせました。子供達は思いがけない花火に大喜びしておりました。
ご苦労様でした。

丸太の件は道路脇の土留めで使用したプラスチックの材料でする事にし、資材は取り合えず会計と相談し、
今年は会のお金で買える範囲の材料で行ってみる事にしましょうとの事です。